三角筋は肩こりに影響するのか?


肩を包んでいる筋肉で多くの動作と関係しています。

ギリシャ文字のデルタからとった名前です。
人類が立って歩くようになったために大きくなった筋肉の一つです。腕を伸ばす。腕を前に上げる、下げる。腕を回す。腕を水平にして広げる、閉じるなど、様々な方の動作に関係しています。

雪道

さらに三角筋は前部、中部繊維、後部繊維と3つにわかれます。

腕立ての腕の位置によって、どこを重点的に鍛えるかを変えることができます。

こちらも肩甲骨に起始部を持つので、当然肩こりの原因となりやすいです。

個人的には、あまり肩こりとさほど関係ないと思っています。

Leave a Reply

肩のこりやすい筋肉 is proudly powered by WordPress.
Theme "The Fundamentals of Graphic Design" by Arjuna
Icons by FamFamFam